上顎を意識した話し方でほうれい線を予防しよう!

以前からずっと気になってたことがあります。

それは話し方の癖。

モイスポイントの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

鏡の前で話してみると…下の歯がよく見える…。

そして若干ではありますがへの字口っぽい口の形…。

あまり綺麗な口の開け方じゃないなぁと思いつつ、どうしたらいいのかも分からず放置していました。

でもでもでも。

昨日、娘に本の読み聞かせをしていて気づいたんです。

「下顎じゃなくて上顎を意識して動かしながら話せばいいんじゃない?!」

そうすると、笑顔っぽい形になりなんだか?の筋肉が刺激されてる…。

そのあと色々調べてみました。

下の歯を見せる(下顎を使って話す)ような話し方をしている場合、年を取るとほうれい線の目立つブルドッグ顔になるのだとか!

逆に上の歯を見せる(上顎を意識して動かす)ような話し方をすれば常に笑顔に近い状態になって、?の筋肉が鍛えられほうれい線の目立ちにくい顔になるらしいのです。

同時に年を取ると平坦な顔になってゆくらしいんですけどそれも防げるとのこと。

これはもうやるしかないですよね(笑)

だから私は昨日から意識して上顎で話すようにしてます。

まー?の筋肉が疲れる疲れる(笑)

でも常に笑顔の状態な感じだし、気持ちもハッピーになれるしすごくいい!

よかったら是非試してみて下さいね♪