【奮闘中】いつかはすっぴんで外出したい!!

外出するのに肌状態を気にせず過ごせていたのは人生のうちのごくわずかな時期だけです。
小学校低学年までは、日焼けを繰り返したって、夜寝る前に顔を洗い忘れたって、何てことなくきれいな肌を保っていました。
しかし、小学校高学年になり、いわゆる思春期ニキビが出始めた頃から肌トラブルに悩まされる日々が始まりました。

http://heavymetaltennis.com/

もともと皮脂分泌が多かったため、ニキビと共に毛穴も目立つようになった私は、洗顔やヘアセットの時に見る自分の顔がとにかく嫌でした。
まわりの子たちはつるんとした肌なのに、どうして自分だけ…と泣いた日々もありました。
しかし、泣いてばかりはいられないので、どうしたら肌改善ができるのかを探すことにしました。

その最初のきっかけは家族が買ってくれた「ニキビの塗り薬」「ヘアバンド(髪の毛が顔につくのを防ぐ)」「毛穴パック」です。
正直なところ、「毛穴パック」については色んな意見があると思いますが、私は上手く活用することができず、状態を悪化させる結果となりました…。
そこから口コミや雑誌、TVCM等でニキビや毛穴にいいといわれているものをお財布と相談しながら試していきました。

悲しいことに高校卒業まではニキビも毛穴の悩みも解消できませんでしたが、20歳を過ぎた頃からにきびは減り始めました。年齢的なものなのか、これまで試してきた化粧品や薬が効いたのかはげは現在でもわかりませんが、嬉しくてほっとしたのを覚えています。

お肌の悩みは今現在も解消することはなく、現在進行中で日々奮闘してばかりです。年齢とともに毛穴だけでなく、しわやしみ問題も出てきて、果たしてすっぴんで外出できる日はくるのかと不安でしかありませんが、わずかでも希望は捨てずに自分の肌と付き合っていきたいと思います…!