敏感肌で乾燥肌に悩まされながらかれこれ20年

お肌の悩みは色々ありますが、私が特に長年手を焼いた悩みが「乾燥肌」と「敏感肌」です。http://www.wuctrikalmar2018.com/

どちらもよくある肌悩みなんですが、私が特に厄介だと感じているのが後者の「敏感肌」です。

乾燥肌対策は、保湿ケアでとりあえずは解決しますが、そこに敏感肌が加わることによってその保湿ケアという対策に「ちょっと待って!」というストップがかかってしまうんです。

敏感肌と言っても千差万別で、「敏感肌用」と書かれている基礎化粧品が販売されていたりしますが、実際に使ってみたら敏感肌用なのに刺激を感じたり痒みが生じたりするなんてこともザラでした。

何の成分が自分の肌に合わないのか、何が刺激になるのか全く分からないのですが、それを知るために色々試せるほど肌が強くないから敏感肌なわけであって、でもそれを知るために病院にかかるというほど大事でもないので、ひたすらテスターなどで相性がいいものを探すに至りました。

一時期は化粧水代わりに普通の水道水で肌に潤いをあげていることもありました。

長いこと乾燥肌と敏感肌の掛け合わせに悩みながら行き着いた先がハトムギ化粧水とヴァセリン。どちらも何も刺激がないため愛用しています。

乳液はそのものが肌に合わず痒みが出てしまうことが多かったことと、乳液ごときの保湿力では敵わない乾燥肌のため、化粧水をしっかり浸透させたあと、ヴァセリンでべたっとするくらいにフタをすることで乾燥を防いでいます。

最近はハトムギのジェルも問題無いと分かったので、しっかり保湿したい時は使うようにしています。

あとは日中の潤い補給のために、ミニスプレーに入れたハトムギ化粧水を顔に吹いたりして乾燥を防いでいます。

10代のころから悩まされた乾燥肌と敏感肌の同時対策はアラサーにしてなんとか安定して対策できるようになりましたが、襲われつつある年齢肌に向けての対策ができるかどうかが今少しずつ浮上している悩みです。